いぶりがっこ

のページ


☆ いぶりがっこをご紹介!! ☆




スポンサードリンク

Index > 塩漬け >

いぶりがっこ

いぶりがっこ


いぶりがっこ

MENU












































スポンサードリンク
☆♪☆ 浅漬け ☆♪☆

◎◎ いぶりがっこ(たくあん漬け)◎◎




☆ 専用の「燻り小屋」で大根を縄で縛り吊るし、2日半くらい燻します。



☆☆☆ 材 料 ☆☆☆
《 多数分「大根15kg分」 》
個人向けではありません。
大 根  15kg
 非公開
 5升
たくあんの素  1箱
新砂糖  1袋
粗 目  非公開
赤唐辛子  5本
※ 非公開の部分は、美味く漬けるための重大なポイント
なので、教えることができないそうです。(婆ちゃんより)


 @ 燻った大根の縄を取って15kgをザルなどに入れて
   しばらく置きます。重たいのでプラスチック製のザル
   だと壊れる恐れがあるので注意して下さい。
 A 大き目のタルにビニールの袋をし、元々付いてある
   菌や臭いなどが着かないようにします。タルも漬け
   終わってからの変色や悪臭から守れます。
 B 別の大き目のタルなどに、糠を入れてから塩・粗目・
   新砂糖・たくさんの素を入れてよくかき混ぜます。
  ※ 白砂糖は、漬けている時にグチャグチャになるので
    新砂糖を使います。
 C ビニールを張ったオケに、1升の糠を入れて平らに
   します。
 D 燻し大根を平らになる本数をいれます。大根の
   大きさや形によって異なるので、何本と言えません。
   決して段差にならずに平らになるようにします。
 E 燻し大根を平らに入れたら、その上に1升の糠を同じ
   ように平らに敷きます。そして同じように燻し大根を
   平らに入れて行きます。約5段になればちょうど糠が
   無くなり、量的にもちょうど良くなるはずです。
 F 一番最後の上段に糠を敷いたら、その上に赤唐辛子
   を置きます。
 G 適当なフタを置いて重石を載せ、約45日間漬け続け
   ます。フタはタルの淵にに触れない程度の大きさの
   物を使います。

!現在漬け続け中 !
乞うご期待♪


 H 切って盛り付けたら完成です。




!! レシピ集をご覧頂く際の注意点 !!

上記レシピコンテンツは私(サイト管理人)のおばあちゃんから教わった? 伝授された?レシピ集です。

おばあちゃんから実際に手解きをしてもらい作ったレシピ集で、完成後試食をした時にとても美味しく

できたことを確認 しました。しかしご紹介しておりますおばあちゃんから聞いたレシピ集通りに作っても

実際なかなかうまく作れるとは限りませんので予めご了承を頂いた上でご覧下さい。また、体に何らかの

病気などをお持ちの方もおばあちゃんレシピ集の材料をしっかり確認して頂き、 使用して食べても良いのか

悪いのかを確認して頂いて作って下さいね。《おばあちゃんから教わった秘伝☆つけものレシピ集!!》は

参考までにお役立て頂ければ幸いです。是非美味しいつけものを作って下さいね。「サイト管理人より。。」



美味しいよ♪ ヘルシーだよ☆ 美味しいよ♪ ヘルシーだよ☆ 美味しいよ♪ ヘルシーだよ☆ 美味しいよ♪ ヘルシーだよ☆ 美味しいよ♪

美味しいよ♪ ヘルシーだよ☆ 美味しいよ♪ ヘルシーだよ☆ 美味しいよ♪ ヘルシーだよ☆ 美味しいよ♪ ヘルシーだよ☆ 美味しいよ♪


健康つけもの☆ 健康つけもの☆ 健康つけもの☆ 健康つけもの☆ 健康つけもの☆ 健康つけもの☆ 健康つけもの☆ 健康つけもの☆健康つけもの☆


スポンサードリンク


健康つけもの☆ 健康つけもの☆ 健康つけもの☆ 健康つけもの☆ 健康つけもの☆ 健康つけもの☆ 健康つけもの☆ 健康つけもの☆健康つけもの☆
copyright 漬物Web all rights reserved